膝の痛み克服で快適な歩行を取り戻そう|スムーズ運動サプリ

シニア

血流促進で改善する

漢方

更年期による身体の変化に悩まされるという人は少なくありません。なお、血流を促進させていくことによって、ホルモンバランスの安定化を進めていくことが出来るため、サプリなどで対策を進めてみると良いでしょう。

Read More...

特徴と効能を知る

サプリメント

メシマコブは、長野県の女島を原産地とするキノコの1種です。たんぱく質、ビタミン、ミネラル、酵素などさまざまな成分が含有されています。このように、いろいろな成分が含まれているメシマコブは、抗がん作用、アレルギーの防止などの効果を持っています。

Read More...

女性の体の変化と対策

女性

平均51歳で閉経を迎えるまでの数年前から女性は更年期に入ります。月経に変化が現れたり心身にトラブルが出始めます。女性ホルモンが減少するために起こります。運動したりサプリを摂ったりすることは改善に効果的です。病院での投薬などもあります。

Read More...

変形性膝関節症を改善する

膝

軟骨のすり減りが原因

中高年に多い膝の痛みは、主に変形性膝関節症によるものと言われています。変形性膝関節症とは、膝の関節の軟骨がすり減ることで変形や関節炎起き、膝の痛みが現れる病気です。膝関節の骨の表面には軟骨が覆われており、これが衝撃を抑えたり関節の動きを滑らかにしています。しかし、加齢などによりこの軟骨が次第に摩耗すると、ついには骨どうしがぶつかり、そのことで炎症や激しい膝の痛みが起こってしまうのです。変形性膝関節症になると、膝の痛みだけでなく膝関節の可動域も狭まり、重症になると歩くことが困難となります。これを避けるためには、軟骨のすり減りの予防と改善が欠かせないのです。軟骨は6割から8割は水分ですが、この他コラーゲンやヒアルロン酸、グルコサミンが主成分とされます。中でも、グルコサミンは外から摂取することで吸収され、軟骨成分として利用されることが判明しているため、積極的な摂取が推奨されています。

サプリメントが人気

ヨーロッパでは以前から変形性膝関節症の改善にグルコサミンが有効であると位置づけられ、すでに治療薬として使われています。またアメリカでも研究によりその有効性が確かめられつつあり、現在では競走馬やペットの関節炎の治療薬に使用されています。我が国では現在研究が進行段階にあり、まだ治療薬として確立していませんが、いち早くサプリメントや健康食品として多くの人に利用されています。ある調査によると、日本における変形性膝関節症の患者数はおよそ2400万人もの数にのぼるといわれており、もはや国民病といっても過言ではないといわれています。そのため、グルコサミンに期待する人は非常に多く、サプリメントや健康食品の利用者はうなぎのぼりとなっているのです。